鳥居見に行ってきました その5 時間切れの萩城下町

さてお次は萩城下町60分…は時間なさすぎw

画像


雨の中ぐるっと回ってほぼ終わりw
画像


画像


画像


こうなると普段ののんびり回って当たりつけてお茶飲みながら考えて撮りに行く…みたいなスタイルはできないのでなんか妙に慌てて終わりというw

まぁ今回ぼっちじゃないので観光に力入れるスタイルで…

街散策の中で見学出来たのが桂小五郎の生家
画像


後の木戸孝允ですね。髭のイメージしかないけど髭ないときはスギちゃんみたいw
画像


幼少期の手習いが飾ってありました。本物か写本かわからないけどw
画像


画像


画像


もう一か所、円成寺
画像


高杉晋作や伊藤博文が遊んだ木馬とかあるお寺
画像


日本一の石灯篭?
画像


少なくとも山口県下では一番大きいらしいw

長州藩士ゆかりのお寺のせいなのかなんなのか神仏分離令にもかかわらず金毘羅社を分離してない神仏混淆のお寺。

金毘羅社
画像


天狗様
画像



これで時間切れwはやwww

最後の津和野のこんな感じぽいw
あ、その前にツアー恒例のお土産屋さん(かまぼこ屋さん)寄るみたいだけどそこはお手洗い休憩と割り切ってw

食べる時間もないと思ってオプションで頼んだお弁当食べつつ津和野へ向かいます。

画像

この記事へのコメント

2019年03月10日 20:38
こんばんは~
いいところを駆け足で・・残念でしたね。
私も何度か同じようなコースを歩いています。
萩では萩焼のカップや湯呑を買い今でも毎日使っています。
3日の大鳥居の所にも食いしん坊の私の思い出も・・
いつもありがとうございます。
2019年03月10日 22:10
こんにちは

雨の雰囲気が
なんともいい風情を醸し出す
2019年03月10日 22:21
私たちのツアーは萩市内で宿泊だったので、もう少し時間があったような記憶があります。
とにかく古い家が多かったですね。桂小五郞の生家は大きな家でした。高杉晋作の生家は現に居住中と言うことで見学できませんでした。
2019年03月10日 23:05
>つむぎ様

さすがにここ一時間は無理ですねwそぞろ歩きして終わりって感じでした(-。-;)
キャリーケース持ってけばなんとかなったんですが飛行機でバックパックだけだと割れそうで変えなかったのは残念でした(/_;)
2019年03月10日 23:06
>無門様
時間なくて割と適当でしたからねぇ…
傘がいいアクセントになってくれて助かったと思ってますw
2019年03月10日 23:08
>長さん様

景観保護条例で昔の家ばっかみたいな感じですね。

高杉晋作の生家はなんか門前に人溢れてて入る気なくしたというwww
あそこ人が住んでるんだww

桂小五郎の生家はそこそこ大きくて記念館化してますね。
2019年03月11日 21:04
月奏曲ちゃん、こんばんは。

昨日は、突然他の方のブログを見て欲しいなどと、
失礼しましたm(__)m
けれども、見て頂いて、嬉しかったです。
ありがとうございます。

たぶん萩城下にも行かれたのかなって思っていましたので、
トップ画面に「高杉晋作立志像」がアップされていて、
なるほどなるほどと、思いました(^^♪
まだ、子供たちが小さな時に、
よく私も萩や津和野には連れて行ったものです。
この日は、雨が降って大変そうですが、
以前私が行った時には道なりの水路に、
大きな錦鯉が泳いでいましたが、やはり、泳いでいましたか(^^)/
ちょっと気になりました(^^♪
2019年03月11日 23:08
>アイリス様

広島からだと萩津和野って近いのですね?
萩は一日、最低でも半日かけて回らないとちょっと厳しいですね(;´Д`)
なんか空気を感じで終わっちゃったイメージでした、今回。

鯉、泳いでましたよ~w
2019年03月12日 21:44
こんばんは。
同じ雨でも、萩は似合いますよね。ま、散策するには、ちょっと嫌ですが。ww
でも、こういう場所はじっくりと散策したいですから1時間は、ちと辛いですね。でも、それがツアーの定め(?)ですから、、、気に入ったら、後ほど個人旅行でジックリと、と言うことですね。
2019年03月12日 22:53
>空蝉様

萩と津和野の各一時間は厳しすぎですね><
とはいえ皆さん不満ないぽいので…どうなんだろ?行くことに意義あるんですかねぇ?ちょっと不思議w

傘の人いたから逆に絵になった気もしないでもないです(;´Д`)

街並みはいいのですが撮りにくいw

この記事へのトラックバック