じゃぽにか恋楽帳 にさつめ〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリアブラブラしてきました その12 ドゥカーレ宮殿

<<   作成日時 : 2017/08/07 22:22   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 8

さてサンマルコ広場。

画像


水上バス乗り場から見てサンマルコ広場は【ロ】の字になっていて右の縦棒の位置にドゥカーレ宮殿とサンマルコ寺院があります。で【コ】の字を左右逆にした感じで旧行政府というか市役所がありましてショッピングモールや博物館になっています。

ドゥカーレ宮殿
画像


ヴェネチアの元首(ドージェ)の邸宅兼政庁です。
私の理解の範囲ではヴェネチアは寡頭政治で選挙で元首(ドージェ)を選びますが元首にすべての決定権があるわけではなく各種委員会と協議して政策決定をしています。

ドゥカーレ宮殿で行われていたのは立法・外交・裁判(牢屋が併設されてるココw)だと思います。

内政・行政に関しては逆コの字のヴェネチア市役所?政庁?だったみたい。

回廊
画像


中庭から
画像


画像


ここはでかいwとにかくでかいw
画像


そして豪華絢爛w
画像


画像


画像


商業国家で領土的には小さな都市国家が財力で大国相手に肩並べていたのですからハッタリも含めて元首府は豪華にするべきだったのでしょうけど【悪徳の都】といいたくなるくらい豪華www

宗教色のある絵画もあるんだけどドゥオーモみたいに『啓蒙しよう』という意気込みを感じず『金かかってますわw』みたいな感じw
画像


画像


画像


画像


画像


画像


カサノヴァが脱獄したという牢屋だけどどこに入ってたかはわからずww
画像


画像


井戸?お水出るのかしらん?
画像


やっと出口
画像


かな〜り広いです。真面目にみたら2時間かかります。というかかかりましたwww

長くなっちゃったのでここまで、次はサンマルコ寺院です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
派手さの中にも重厚さが有って、見ているだけで圧倒されますね。やっぱり、泊まるとこうしてジックリ観光できますね、羨ましいです。
空蝉
2017/08/07 22:44
>空蝉様
ヴェネツィアで3泊で観光は実質2日半取れました。そのうちの一日をドゥカーレ・サンマルコ寺院・コッレール博物館とサンマルコ広場に一日いましたのでそれはもうじっくりと見学出来ました。

ツアーと違ってミラノ・フィレンツェのドゥオーモ博物館とドゥカーレ・コッレールに時間とれたのは個人旅行の本領発揮だったと自負しています。よかったですよ〜♪
月奏曲
2017/08/07 23:17
月奏曲ちゃん、こんばんは(*^▽^*)

天井画とか壁画とか凄いですね\(◎o◎)/!
私も、絵も好きで、高3の時には、美術専攻で受験したのですが、
結果落っこちちゃって一浪して京都の普通の学部に行きました(^^)/
そんなもので、美術図鑑で良く見た天井画もありますが、
牢屋の前の壁画とその前の前の壁画は、初めて見たのですが、
実際に見られた月奏曲ちゃんは、圧倒されたのではないかなと、
思いました(^◇^)

いつも、コメント、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/08/07 23:19
ドゥカーレ宮殿、ネットで入場券を手配したんですか?
ツアーでは一人60000円でゴンドラに乗るか、自由時間というチョイスで約2時間。妻はベネチアが初めてだったので、リアルト橋まで往復して広場をブラブラして終わりました。ドゥカーレ宮殿に入ったらそれだけで終わりになっちゃいますね。
長さん
2017/08/08 11:38
こんにちは〜台風通過後も一層暑くて。
サンマルコ広場すごい人出ですね。
すごく重厚な印象の天井画・壁画は見ごたえあったことでしょう。
<カサノヴァが脱獄したという牢屋>
投獄された原因は〜色々な説があるようですね。(ネットで)
脱獄にしろこの牢屋から生きて出た人は彼だとか。
サンマルコの広場のカフェからいよいよ、
「旅情」の物語がはじまるのです。(笑)
つむぎ
2017/08/08 14:10
>アイリス様
なにしろどでかいですし、天井にも壁にも一面に描かれていますから迫力違いますね。
下の方はレパントの海戦の絵画だったと思いますが間近で観れますし大きいしでなかなか圧巻でした。なんかすごいお金かかってる感じもするので思わず【もうかってまんな〜】とつぶやきましたw
月奏曲
2017/08/08 23:23
>長さん様
いやドゥカーレは行ってすぐ普通にチケット買えました…なんでかw
ここは思ったよりも広くて見どころ合って予定よりかなり時間オーバーしました。
ツアーだとここ外観だけなのかなぁ?半日つぶれちゃいますからね。
こういう場所見れないとなるとツアーって勿体ないなぁと感じちゃいます。
月奏曲
2017/08/08 23:25
>つむぎ様
かなりすごいですねぇ…ここまで金かかってる天井と壁はなかったですねw
流石のサンマルコ、人凄いですよw個々の近辺だけで2〜3日充分観光できますw
カサノヴァは良くここからでれたなぁとwww

まぁあれだけ不道徳だったら投獄もされるでしょうwwww

旅情はヴェネツィアから始まるみたいですねw
月奏曲
2017/08/08 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリアブラブラしてきました その12 ドゥカーレ宮殿 じゃぽにか恋楽帳 にさつめ〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる