じゃぽにか恋楽帳 にさつめ〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリアブラブラしてきました その8 ベッキオはご縁がなかったようでww

<<   作成日時 : 2017/08/02 22:36   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 4

とりあえず良くなったら軽く食べれるようにパンと牛乳と果物を持たせて(あと飲み物)弟はホテルで休養、3人でベッキオ宮殿へ向かいます。

画像



入るだけなら無料、だけど目ぼしい所は博物館になっていて有料wwww10€

トイレあるんだけど博物館とかに入場する際に荷物預けるクロークの奥、すなわちチケット持ってないとトイレ使えないwww
画像


画像


画像



でなんかよくわからないこと書いてあって英語だと『Tower&Battlement』となっていてこちらが10€
battlementってなに?

とりあえずTowreは鐘楼だろうから昇れるんだろうなぁ…battlementわからんが(結局battlementとは銃眼付きの胸壁だそうで塔の直下の小さい窓いっぱい開いてる回廊部分みたい)と観てたら父が昇りたいと…

博物館と塔一緒だと14€なのでチケットを買って塔待ちの順番に並びます。

重量の問題とか広さの問題とかで人数に規制かかっていて『降りた人数だけ昇れる』感じになっています。

で待っていて次の次って時に母が『胃が痛い』とw
暑さもあるしお水持っていれば違ってたかもなんだけどクロークに預けちゃっていて無し。

リタイアするかぁと話していたら『発熱とかはないしすぐ動くよりちょっと休みたい』とのことで日陰のベンチで休んでもらってる間に父と一気に塔昇ります。いいのかなぁ…(;´Д`)

これがBattle,mentの所、だと思うwww
画像


狭い回廊になっていて周囲見張ったり矢は銃で応戦できるようになっています。
中央部分は広い部屋になっていて倉庫だったのか兵士の控室だったのかって感じですが今は修理・復元の作業等行う場所のようです。

この場所でもこれくらいの高さ、結構高いです。
画像


画像


横が黒くなってるのは銃眼から撮ってるので壁が写っちゃってます。

鐘楼の狭い階段をさらに昇ります。
画像


着いた〜。一気はきついwww
画像


画像


上に鐘が見えています。
画像


周囲をぐるっと…あれ大聖堂のクーポラよりここ高い?
画像


画像


画像


画像


今度は一気に降りて母と合流。胃は痛いし重いものの休んで動けるようにはなったっぽい。ホテルへ戻ります。

ベッキオ宮殿からホテルまでは道が『ロ』の字で上いって左いっても左いって上いってもたいして変わらないので来た道とは違いますが左いって上行くルートでベッキオ橋もちょっと見ておくことに。

画像


画像


建物付き2階建てで面白いとは思うんだけど実際橋いっちゃうと建物のせいで

ただの道w
画像


切れ目からのぞくと川の上ってわかるんだけど
画像


画像


橋に戻るとただの道w
画像


結局この日は午前中のピサがメインであとはホテルで休養に…弟と母が寝てる間に私ファーマシア覗いてお土産買ってたけどwww


〜〜〜〜〜

実のところミラノの物価が高すぎて夕食が最低でも一人40€とか序盤でこれだけ使っちゃうと厳しい…という状況で。

一日目は移動の関係で空港で買ったサンドウィッチ、2日目はそういうことでミラノ駅のフードコート(Barやら一品料理(パスタやらおつまみやら)とかピザやパニーニ、コーヒースタンドが併設されているお土産コーナーもあり)が結構安くてここで、おいしかったけどw

3日目は値段調べてトラットリアかリストラテ行こうねぇ…といいつつホテルの前のBarのガラスケースの中の料理がおいしそうなのでそこへwwww

この日こそ普通に夕ご飯食べよう!トラットリア調べておいたのに二人ダウンw

夕方になって弟は大分回復したので軽そうなチーズとハム、果物などで軽く食べれるように、母はなぜか登山用?災害用?アルミパックでお湯入れると御粥になるドライフード?持ってきてたのでそれと私が熱中症対策で持っていた乾燥梅干しで夕食、あと果物は結構食べてたなぁ。

スーパーに買い出しやらホテルでお湯もらったりやらしてる間に父を見かけず…正確にはBarでチラっと見かけたような?と思いつつ『うちらは晩御飯どうする?』と尋ねたところ

『お父さんも胃が重くて食欲ないんだよね』

う・そ・だ・ね!Barで絶対飲み食いしてたね!

結局クロワッサン2個とコーヒーだけ持って部屋へ戻っていったので私だけご飯が…どないしょ????

しかたないので中央市場のフードコートでチキンとジャガイモをオーブンで焼いた奴をビールで流し込んで晩御飯にしたのですが…いや正直軽食系が続いてたのでガッツリいきたかったのでw

翌日朝食の席で『昨日の夜結局どうしたの?』と聞かれ『中央市場で食べてきた』と答えたらなぜか『裏切者!』の大合唱…解せぬ(;´∀`)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
塔の上まで登りましたか。元気ですね。広場にあるネプチューンの噴水なんかも見たんでしょうね。
ヴェッキオ橋の上の建物、端からは見出してますよね。まだあそこに住んでいる人がいるらしいですが、生活排水なんかどうしてるのかなー。
長さん
2017/08/03 12:51
>長さん様
元気に登っていきましたw
降りてくる人たちがゲンナリしてる理由はわかりましたww父はげんなりしてましたww

あの建物はみ出してますね。あれお店だけじゃなくて住んでるんだ?
なんとなく建物下部が湿っていて垂れ流してる感が出てるので川には近づきませんw
月奏曲
2017/08/03 21:05
このヴェッキオ橋、見たことある〜〜TVでだけど

それにしても、月奏曲さん
タフだね〜
biore-mama
2017/08/03 21:20
>biore-mama様

ベッキオ橋は有名で私もTVで観ましたがやっぱりああいうのは演出が上手くて生で見るとただの道路なんでちょっとテンション下がりますwww

仕事がら動かないとなると全く動かないでも仕事になっちゃうので油断すると結構足腰が…
ということで普段から鍛えてますのでwwww
月奏曲
2017/08/03 23:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリアブラブラしてきました その8 ベッキオはご縁がなかったようでww じゃぽにか恋楽帳 にさつめ〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる