じゃぽにか恋楽帳 にさつめ〜♪

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリアブラブラしてきました その16 サルーテ聖堂

<<   作成日時 : 2017/08/11 22:12   >>

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 10

行きたかった場所の一つ。サンタマリア・デラ・サルーテ聖堂(Santa Maria della Salute)サンタマリアは聖母マリア、デラは【〜の】という前置詞かなこれ?で、saluteが健康とか健全なんだけど日本語では【救済の聖マリア聖堂】となるらしい。

当時流行っていた黒死病(ペスト)に対する祈りと救済を目的として建設されているのでSaluteなのかな?

水上バスでサルーテへ

リアルド橋をいい感じでくぐったのでw
画像


日本のバスの運転手さんと違って渋いしカッコイイwww
画像



サルーテ聖堂、ゴシックの渋い聖堂。
画像


八角形にドーム状の屋根という形状で設計者曰く、【聖杯のイメージ】ぽいらしいです、なるほど。

画像


画像


ファザードも素晴らしいです。
画像


画像


一応市民などにたいする巡礼教会であって【主要な教会ではない】のですがサンマルコ広場の目の前の島に入港する船を祝福する(富を祝福する)シンボリックな教会ですのでなかなか目立って綺麗な佇まい。

画像


画像


画像


なんだけどさすが巡礼教会というべきは内部は質素で飾り気は少な目、逆にそれが落ち着きと神聖さを漂わせますが…

画像


画像


ここ無人販売でお祈り用のロザリオ(3€)で授与してたりしてます。
あまり人も多くなく、礼拝堂のベンチで静かに礼拝されている方もいらっしゃってなかなかいい雰囲気、

うっかり雰囲気に乗っちゃってロウソク奉げて(1€)お祈りしちゃったいww

朝からちょっと敬虔な気持ちになりつつムラーノへ向かうため対岸に渡ります。

対岸のサンマルコ
画像



〜続く〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 28
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
あぁ、こっちもツアーだと中々行けませんね。
なかなかシックで良いじゃないですか。派手さが無いと言っても、普通の街中の教会に比べれて確かに色鮮やかな派手さは無くとも、充分に重厚さは感じますね。
飾りが何も無いと流石に寂しいですが、これだけ彫像があるとそれだけでも荘厳さを感じますし。。
こういう教会も、厳かな気持ちに成って良いですね。
空蝉
2017/08/12 00:33
私もこんな感じの教会好き!
写真だとかなり明るいけどこんな感じ?
もう少し暗いともっと好き!ww
やんま
2017/08/12 00:39
こんにちは

静かな雰囲気で
ゆったりとした時間げ
流れていきますね
これぞベネチアの旅ですね
無門
2017/08/12 08:38
これは良い教会を見つけましたね。観光ルートからは完全に外れている。
ムラーノ島に渡りますか。それは楽しみ。
長さん
2017/08/12 11:18
>空蝉様
ツアーだとサンマルコ広場からちょっと眺めるだけでしょうね。
いわゆる看板教会ではないので静かなものですがそれでも玄関口担ってますので立派ですよ〜。

個人的にはサンマルコ寺院よりこっちのが好きですね。
月奏曲
2017/08/12 23:56
>やんまさん
ん?内部ですか?薄暗いですよ〜
まんまの感じだとシルエットになっちゃってなにがなにやらわからないので増感してあります。
なので現実ではやんまさんのすきな薄暗い感じになってますよ〜
月奏曲
2017/08/12 23:58
>無門様

そうですね、ここと路地に合った小さな教会が落ち着いていて気に入りました。
静かで厳粛な空気が凛としていて素晴らしかったです。
月奏曲
2017/08/12 23:59
>長さん様

ここはツアーだと完全ノーマークだと思いますが素晴らしい教会です。勿体ないですよね。

ムラーノ…ぢつは写真あまり…(;´・ω・)
月奏曲
2017/08/13 00:00
月奏曲ちゃん、おはようございます(^◇^)

いつも、思うのですが、荘厳な建物に、
素晴らしい彫刻の人たちが取り囲んでいて、
今のように重機などない時代に、
よく、完成させたなと、驚きます\(◎o◎)/!
実際に見られたら、とっても、圧倒されるのでしょうね(^◇^)

いつも、コメント、ありがとうございます(笑顔)
アイリス
2017/08/15 10:11
>アイリス様

フィレンツェのドゥオーモ博物館で再現VTR出てたのですが牛とか人力で重機とかクレーン動かしてましたね。正直『事故多そうwww』って感想でしたw

割と細かいパーツでクレーンで吊ってましたが…ミラノは木材で足場というか型作ってそこに石並べてあとで木材外したんじゃなかったかなぁ?
月奏曲
2017/08/15 20:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリアブラブラしてきました その16 サルーテ聖堂 じゃぽにか恋楽帳 にさつめ〜♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる